阪神間・北摂エリアのステキ発見 公園編

アクセスカウンタ

zoom RSS 二ノ切池公園

<<   作成日時 : 2009/08/31 13:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

『二ノ切池公園』に行ってきました!
画像



『二ノ切池公園』は、
『東豊中町』の住宅地にある大きな公園です。
旧中環沿いにあるので、
車で横を通り過ぎる方も多いのではないでしょうか??
駐車場もあるので、車で寄りやすい公園です。

もともとは農業用水だった池を埋め立てて作られています。
公園の西側には今も『二ノ切池』の一部が残されています。
涼しげな循環用の噴水を眺めながら、
かつてのこのあたりの風景に思いをはせるのも一興です。
画像


公園南側から見える建物は、『二ノ切温水プール』です。
屋根がガラス張りになっていて、とても開放的!
太陽熱でシャワーの温水化ができる、エコな建物になっています。
昔はプールじゃなくて、
池で子供が泳いだりしてたのかなぁ…なんて考えます。
画像


今日は大人だけの楽しみ方と、
子供連れの楽しみ方の2種類をご紹介!

まずは、大人の楽しみ方!
二ノ切池公園と言えばの『バラ園』です。
61種、約1000本のバラが咲き、その規模は豊中最大です。
豊中の市花がバラだってご存知でした?
私は知りませんでした。。。
季節になると、アーチや、斜面を利用した花壇に
色とりどりのバラが咲きます。
画像


次は、公園内のモニュメントがある広場。
「ゆうひの広場」とモニュメントのところに書いてありますが、
これは「夕日」ではなく「湧飛」です。
モニュメントが「湧飛」という名前で、
ここから湧き出る水の流れを表しているそう。
もともとが池であったことが偲ばれます。
写真上部に見えるのがモニュメント。
階段状に水の流れがあります。
画像


また、この公園には『東豊中図書館』が隣接しています。
公園の緑を眺めながら、ゆっくり読書・・・というのは
とっても優雅ですね。
もちろん子供連れでも楽しめます。
画像


次は子供連れで楽しむコース!

斜面を活かしてつくられた遊具があります。
今は、総合アスレチックみたいな遊具が多いですが、
こうやって土や木々に触れながら遊べるのって楽しいですよね。
画像


大きな芝生広場。
小学生ぐらいの子供が鬼ごっこ?をしたりしているのをよく見ます。
家族連れだと、子供の体力についていくのが大変!です。
画像


野球場もあります。
この日は少年野球の試合があったようで、
たくさんの人が応援していました。
いい光景です。
画像


朝・夕は犬のお散歩やウォーキングをする人が多く、
地域で本当に愛されている公園です。
大人だけでも、子供連れでも楽しめます。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。


大きな地図で見る

豊中市に住む 豊中市のマンションに住む
豊中市の一戸建てに住む 豊中市の土地に住む

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

二ノ切池公園 阪神間・北摂エリアのステキ発見 公園編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる